アドセンス申請時のエラー対処法

ブログ


こんにちは。

今日はGoogle アドセンス申請時のエラー対処法について紹介します。私の経験した「ConoHa」の場合に多いエラーです。

ConoHa利用で困った事

私は「ConoHa」を利用してブログを書いています。とても利用しやすく、初心者にも使いやすいと思います。使い始めて3ケ月になりますが「1つ困ったこと」があります。「アドセンス申請」の時エラーがおこることです。初心者の私はかなり焦りました。

ぽかたん
ぽかたん

ConoHaは初心者の私にも、使いやすいです。このエラーが起こるのは困りますが、今のところ他に問題はありません。

2度申請しましたが、一度目も二度目も起こりました。エラーメッセージは「閲覧できません」「指定したウエブページを表示する事ができません」というメッセージ。

一回目の時は頭がパニックになり、申請を辞めようか、と考えたくらいです。

諦めるにしてもベストを尽くしてからにしたかったので、自身で色々調べました。どうやら「ConoHa利用時によく見られるエラー」のようでした。

ぽかたん
ぽかたん

ConoHaを利用されて同じエラーメッセージが出たら、下記の手順で解決できると思います。難しくありません。頑張ってください。

エラーへの対処法

  1. ConoHaにログイン
  2. wingを選ぶ
  3. サイト管理を選ぶ
  4. サイトセキュリティを選ぶ
  5. WAFを選ぶ
  6. 一覧が表示されるので「思いあたるURL」を除外する。わからない場合は、操作した時刻(申請の)で検討をつける。
  7. もう一度、アドセンス申請をし直す。
  8. 申請が無事できたら「除外」を解除する。※除外解除はConoHaに戻って行います。上記の「1〜5」の手順です。
  9. 一時的に「除外」したものをクリックして「はい」で確認する。

私の場合、この方法で二度ともエラーは解決できました。

Googleコミュニティ

こちらにも質問させて頂きました。もし、上記の手続きをやっても上手くいかなかったり、自分で調べてもわからない時は、Googleコミュニティへ質問してアドバイスを頂く方法もあります。

でも出来る事なら「エラーメッセージ」なしで申請したいですね。

今回も焦りまくりですが、勉強になった経験でした。

今日もお付き合い頂きありがとうございました。皆さんの役に立てるような記事を書けるよう頑張ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました