のんびり1人時間(アロマ)

1人時間


こんにちは。

今日は「アロマ」についてお話したいと思います。

仲良しの友達や家族でも「イラッ」とくる時、ありますよね。

特に慌しい時や疲れていると、「やる事はあるけど時間がない」で衝突しがちです。

「ゆとりのある生活」に憧れます。

お気楽主婦をしていた頃は、気分転換にお散歩や図書館に行ったり。。。して気持ちを切り替えていました。

働きだすと、なかなか自分の時間を確保するのが難しくて、気持ちの切り替え方法を模索している最中です。

そんな私ですが、「ヨガ」と並んで「アロマ」も自分にあっているようで、ずっと続いている趣味の1つです。

今ではなくてはならない「日常生活で大切にしている事」の1つです。

アロマはなぜストレスや疲れに効果があるの?

・アロマの香りは自律神経系、内分泌系の働きを整え、自律神経系、免疫力、ホルモンバランスを整えてくれます。リフレッシュ出来るだけでなく、疲れを感じにくくしたり、疲れからの回復をはやめたりします。

アロマの効果については、様々な分野から証明されています。

例えば大正製薬さんのホームページにも紹介されています。

疲れた時にリフレッシュ効果♪アロマで疲労回復!|疲れに効くコラム powered by リポビタン|大正製薬
疲れに効果的なアロマの使い方をアロマの専門家に教えていただきました。疲れているときに、たった10秒でできるリフレッシュ方法としておすすめなのがアロマです。アロマの何がいいのか、どんな香りを選べばいいのか分からない……という方に!

私たちの年代はホルモンバランスの崩れも気になります。アロマを上手に生活に取り入れて、穏やかに過ごしていきたいです。

イライラしている時、私が利用するアロマの使い方

  • 芳香浴(デイフューザーなど)
  • アロマバス
  • アロママッサージ

芳香浴

デイフューザーを使わなくても、芳香浴はできます。ティッシュに数滴垂らしてお部屋に置いておけば、素敵な香りを楽しめます。

アロマバス

全身浴→お風呂に数滴入れて、少しぬるめのお湯にのんびり入っています。

フットバス→お手軽に試せます。

洗面器などにくるぶしが隠れるくらいの熱めのお湯を張って、脚がポカポカするまで浸します。温くなったら、お湯を足しながらのんびりと、本を読んだり、映画を見たりしていると気持ちがほぐれていくのがわかります。思いつたらすぐできるので、おすすめです。

マッサージ

お風呂あがりに行うと、効果的です。

アロマオイル(精油)は直接、肌につけることはできません。キャリアオイルと呼ばれている植物オイルで薄めて使います。キャリアオイルの主なものに「ホホバオイル」「スイートアーモンドオイル」などがあります。お気に入りを見つけて使ってみてください。

最後になりましたが、アロマオイル(精油)はたくさん種類がありますので、効能や好きな香りで選ぶのがいいと思います。

私の好きなアロマオイル

  • ハッカ(ミント)
  • JUNIPER BERRY
  • グレープフルーツ
  • シダーウッド

ハッカ(英語ではミント)→虫除け効果もあり、夏場はよく利用します。

JUNIPER BERRY→ジンの香りの原料。ヒノキ科の植物。浄化作用があると言われています。コロナのこともあり、去年から使い始めました。スッキリとした香りです。沖縄のお店のものを使っていますが、ネットからも購入できるようです。(

グレープフルーツ→1番最初に買ったオイルです。そのまま香りを楽しんだり、ハッカと混ぜても使用しています。

シダーウッド→森林の香りがして、落ち着きます。

好きな香りがあると、心がざわついた時の処方箋として安心できるような気がします。

もっと日々の生活に上手く取り入れていきたいです。

それから生活の中で、アロマと並んで日課になっていることに「ヨガ」「お菓子作り」があります。興味のある方はこちらもご覧ください。

★ヨガ★

 https://nobinobipoka.com/生活で大切にしていることヨガ/

★お菓子作り★

https://nobinobipoka.com/1人時間罪悪感なし、お豆腐ティラミス/

今日もありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました